なぜラクトフェリンで美肌になる?

ラクトフェリンから得られる美肌効果

免疫力を上げて病気に負けない身体、健康維持、内臓脂肪を減らすサポートをしてくれることからダイエット効果など、様々な効果が得られることで注目されているラクトフェリンですが、エイジング効果が得られたり、美肌になれることも注目されていることの1つです。

 

ラクトフェリンは、便秘解消効果もあることから、美肌になれるという理由と、ラクトフェリンの働きが美肌に直接作用するという2つの理由が挙げられます。

 

便秘解消効果

ラクトフェリンを摂ることで、腸内環境を改善する働きがあります。
ラクトフェリンを摂取することで、消化器官の機能が高まります。
また腸内の悪玉菌を抑え、ビフィズス菌や乳酸菌などの善玉菌を増やしてくれる働きもあります。

 

これらのことから、腸内環境を整えて便秘解消と余分なコレステロールを排出してくれることから、中性脂肪を下げてくれるため、ダイエットや美肌に有効と言われています。

 

抗酸化作用

ラクトフェリンを摂ることで美肌になれる1つの理由は便秘解消効果からですが、もう1つは抗酸化作用からであると考えられています。

 

紫外線を浴びると、過酸化物質が作られてしまいます。
これがタンパク質と結びつくとシミの原因になります。
ラクトフェリンには、抗酸化作用があり、このシミの原因になる物質を除去してくれます。

 

このことからもラクトフェリンは美肌効果があると言えます。

 

あらゆる細胞の活性化を促進するので、美肌効果を期待できるということができます。

 

健康成分と植物性乳酸菌を同時に摂取

ラクトフェリンには、1つだけ弱点があります。
熱と酸に弱いということです。

 

熱に弱いことから、加熱処理された食べ物からはラクトフェリンの成分を摂ることができません。
また酸に弱いことから、ラクトフェリンの含まれた食べ物を摂っても胃酸で分解されてしまうので、やはり残念ですがラクトフェリンの成分は腸まで届きません。

 

そこで、独自のコーティング技術によってラクトフェリンを腸まで届けてくれるライオンのラクトフェリン+ラブレをオススメします。

 

健康成分であるラクトフェリンと、植物性乳酸菌のラブレを同時に腸に届けてくれます。

 

乳酸菌というと、チーズやヨーグルトなどで毎日摂っていると思われる方もいると思います。
しかし、それらの乳酸菌は動物性乳酸菌です。
もちろん、動物性乳酸菌が不要というわけではありませんが、植物性乳酸菌を積極的に摂ることをオススメしたいのです。

 

動物性乳酸菌は、栄養豊富な乳の中で生育しますが、それに比べて植物性乳酸菌は栄養が乏しく塩分など菌の成長を阻む成分が含まれている環境でも育つことから、強くてたくましい菌です。
日本人は昔から植物性乳酸菌を摂取して、健康に生活を送ってきました。
厳しい環境でも育つ強くてたくましい植物性乳酸菌が、現代の日本人にとっても大切な摂り続けたい菌に1つです。

 

色々と試しても効果がなかった方へ

乳酸菌のサプリメントは、いくつも販売されていると思います。
しかし、それらでは効果が得られなかったという方にも、ライオンのラクトフェリン+ラブレをオススメします。

 

今、注目されているラクトフェリンと、日本人が是非摂り続けたい植物性乳酸菌を同時に接種することで、美容効果をしっかりと得て実感できると思います。

 

美容に健康にダイエットに、多くの効果が期待できるライオンのラクトフェリン+ラブレですが、不安があるという方も少なくないと思います。
そのような方へ、約7日分のトライアルパックをオススメします。
特別価格で購入できるので、是非お試しいただき、自身で効果を実感し、毎日続けることで、毎日が、より素敵な日々になりますように。