安全安心なラクトフェリン

ラクトフェリンは副作用がない!?

健康維持、エイジング効果、ダイエットなど、いくつもの効果が得られることから注目されているラクトフェリンですが、もう1つ嬉しいことに副作用的なことがほぼないということです。

 

ラクトフェリンをサプリメントや錠剤、粉末タイプなどから摂ることが主流となっていますが、やはりそういった摂り方をすると薬ではないけれど、副作用が心配という気持ちも高いと思います。

 

しかし、ラクトフェリンは、副作用がほとんどありません。
安全性が非常に高い成分と言われています。

 

ラクトフェリンとは

ラクトフェリンは、哺乳動物の乳に多く含まれている成分で、多機能タンパク質です。
鉄分を含む糖とタンパク質が結合した成分です。
高免疫力物質であるラクトフェリンは、多くの効果が期待できます。

 

ラクトフェリンの効果とは

ラクトフェリンは、免疫力を高め、ウィルスや細菌感染を防いでくれます。
腸内の悪玉菌を退治し、善玉菌を優位にすることで腸内環境を整えます。
抗酸化作用により、活性酸素を除去します。
鉄分の吸収を促進し、貧血予防や、お肌のターンオーバーを正常にするサポートをしてくれます。
内臓脂肪の減少により、ダイエットや生活習慣病予防にも期待が持てます。
口臭予防や、歯周病予防にも役に立ちます。

 

このように、ラクトフェリンは、望むもの全てに効果を発揮してくれると言っても過言ではないくらいの期待が持てる成分です。

 

安全性について

本題の副作用はないの!?についてですが、ラクトフェリンは安全性が非常に高い成分と言われています。
初乳や母乳に多く含まれており、赤ちゃんの成長や免疫力付与に欠かせないラクトフェリンは、副作用がほとんどありません。

 

ここで「ほとんどない」ことが気になる方がいるかもしれません。
それは過剰摂取によって、下痢を起こすことがあるからです。
ラクトフェリンは乳製品から摂ることができるので、摂り過ぎると下痢をする可能性が出てくることには納得できます。

 

他にも、過剰摂取による過剰症として、皮疹や食欲不振、疲労や悪寒、便秘をする場合もありますが、それは過剰に摂取した場合であり、他の栄養素等と比較しても、安全性が高く副作用が低いことは明らかです。

 

ラクトフェリンは熱と酸に弱い

安全性が高く、多くの効果が期待できるラクトフェリンですが、熱と酸に弱いという弱点があります。
このことから、食べ物から摂ることは難しいです。
そこでオススメしたい摂取方法がサプリメントです。
中でも、独自の特殊コーティングされているライオンのラクトフェリンをオススメします。

 

ラクトフェリンのサプリメントの中には胃酸で分解されてしまうものも残念ながらあります。
これではラクトフェリンの成分が腸まで届かいなので、摂取しても効果は得られません。
ライオンのラクトフェリンなら、独自の特殊コーティングによって、胃酸に負けず腸までセクトふぇりんの成分が届きます。

 

ラクトフェリンは、毎日摂ることが大切です。
短期間に大量の摂取をしても身体によくありませんし、効果もありません。
毎日、適量を摂り続けることが、健康や美容、ダイエットに効果が得られます。

 

ライオンのラクトフェリンは、毎日本気で取り組む方のために、お得に定期コースがあります。
割引された価格でお得に毎日続けられるライオンのラクトフェリンで、活き活きとした毎日をお過ごしください。